211012-01IMG_0960t
「これは凄い!」と言った方、

立派な鉄道愛好家ですね。

唯一残ったEF66の初期型27号機、通称ニーナと、

僅かに2編成だけ動いている黄緑の通勤型電車103系。

この2列車が京都駅に同時に入線してきました。

まずこの左貨物列車ですが、

ニーナの担当列車ではないのです。

代走ということで今日は特別牽引しました。

最近は夜間か、朝にしか見られない機関車なので、

お昼に京都駅で姿を見られる、それだけでも注目の列車なのですが、

さらにJR京都線でダイヤが乱れ、

定刻より2分ほど遅れての京都駅通過となりました。

さらに右奥の103系電車は2編成が京都~奈良間を走っているのですが、

毎日運用が変わるので、必ずこの時間に見られるものでもないのです。

それが、2列車同時に京都駅に入ってきた!

共に数少なくなった国鉄時代からの古い車両で、

全国的にも大注目の車両同士の並走がこの目で見れた!

かなりの幸運です。

以前からこのブログでもこのニーナとは相性が良いと書いていましたが、

それを改めて実感した日でした。

東海道本線京都 2021年10月12日撮影