211005-IMG_8847t
先日、特別な12系SLスチーム号が運転されるというので、

京都鉄道博物館へ行ってまいりましたが、

鉄道業界では超有名人水戸岡 鋭治さんのデザインされ、改造された

「丹後の海」号がちょうど通過したので、

「そうだ、天気もいいので、京都の折り返しを撮影しよう。」と思い

鉄道ファンでごった返すSLスチーム号を離れて、

スカイデッキへとやって来ました。

毎日走っているとはいえ、

日の出ている撮影時間帯に京都で撮れるのは、

1往復だけなので、何名かは同じことを考えて、

スカイデッキまでやって来るのかと思ってましたが、

「丹後の海」にカメラを向けていたのは、

僕と、もうひと方だけでした。

意外。いつも走っているので、

他の人たちは注目していないのですね。

こういう撮影ストックって、

後々「撮っといて良かった」って

思う事が多いので、

「撮れるときに撮る!」

これを信念にして、動いています。



それにしても「丹後の海」号、

太陽に照らされた青いボディーは輝いていました。

山陰本線京都~梅小路京都西間 2021年10月5日撮影