220723-93IMG_5382t
この福山駅、

実はかなり思い出の地です。

新人社会人として旅行会社に就職し、

配属となったのがこの広島県福山の地で、

ツアーのお客様を送ったり、

添乗員として乗り込んだりしていた場所なんです。

ある意味営業所に続く、第2の職場ですね。

新大阪方面のホームから窓を覗くと見える、

福塩線ホームと福山城。

お客様を新幹線でお見送りした後、

よく覗いていた風景です。

この日、ちょうど止まっていたのが、

井原鉄道から乗り入れてくる、

同鉄道のIRT355でした。

この車両も、福山就任中に井原鉄道が開通して、

当時から活躍する車両です。

感慨深いですね。

カメラを構えると、

夕暮れに佇む、

グレードアップした福山城も

1両という事で、

綺麗に画面内に収まってくれました。

開通当初から始まった、井原鉄道の福塩線乗り入れ。

実は、個人的にはいつまで続くかな?と

失礼ながら冷ややかに見ていたのですが、

それがどうした。

いまだに乗り入れているという事は、

井原鉄道も頑張っているのだなぁと

改めて感じた次第です。

また今度、福山に寄ったら、

時間を取って、

福山周辺、そして井原鉄道も足延ばしたいですね。

福塩線福山 2022年7月23日撮影