220802-IMG_8002t
今、京都鉄道博物館には、

マイテ49 2という展望台付客車が、

蒸気機関車が休む、扇庫に展示されています。

この車両、とても歴史のある車両で、

戦前製の車両で、

優等列車の最後尾を飾ってきた超特別な車両で、

しかも現在も車籍があり、

本線上を走れるというとても貴重な車両です。

ただ、かなりの御年なので、

普段は車庫の奥に大切仕舞われていて、

近年では、ほとんど見ることができませんでした。

それが突然、この京都鉄道博物館に回送されてきたのですが、

公式には何も発表されておりません。

このまま、京都鉄道博物館の重鎮になるような気もします。

個人的にも、思い入れのある車両なので、

逆にいつでも拝めるようになるのは、

嬉しい面もありますが、

本線上で見られなくなるのも、

ちょっと寂しいですね。

京都鉄道博物館 2022年8月2日撮影