200829-IMG_0861t
私、自称晴れ男です。

正確に言うと、「晴れるまではいかないけども、雨は降らさない男」です。

今までの経験上から、「雨降るで、降るで、天気予報雨やから」と言われていても、

何とか、雨降らずに大事な行事が終了したということは多々あります。


「持ってるわ。」って思ったのが、実はこの画像。

乗り込んだ駅は晴れでしたが、電車待ちをしていると、

反対側来る電車はびしょ濡れ、雨樋から雨水がじゃじゃや漏れ、

それを見て、ギョっとしていました。今日は、傘もないし…

つまり、これから向かおうとしている方面が、

とんでもない雨が降っていることを意味したからです。

いざ乗ってひと駅、ご覧のように雨が降ってきました。

しかも、ボツボツと大粒の雨が車体を叩く音が響きます。



だがしかし、数駅先の目的地の駅に着いた時には、晴れていました。

ごく狭い地域で雨が降っていたのです。



その後、安堵のため息とともに家へと向かいました。

「今日も、晴れ男っぷりを発揮したぜ!!」と”心”で思いながら。




追記

今の上司が事あるごとに「俺って持ってるだろー!!なぁ」っと

言うのですが、部下としては鬱陶しい。

そう思う気持ちは、引き寄せの法則とも言いますし、

非常に良いことだと私自身も思います。

ただ、「なぁ」という他人への押しつけはちょっと…

阪急電鉄京都線西山天王山~長岡天神間車内より2020年8月29日撮影